スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お菓子:薩摩大使 さくら 九面屋

うさみさんの実家から帰省するとこういうものが届いていました。九州のお友達が送ってくれたようです。鹿児島土産のかるかんです。↓

DSC04132

こちらは九州新幹線「さくらバージョン」のかるかんらしいです。

中を開けてみると・・・。

DSC04135

桜色がきれい~。高級そうです。食べることがもったいないですが日持ちがあまりしないので食べることにしました。中はあんこがのの字に入っています。外側の生地はねっとりしています。う~ん、上品な味です。甘すぎず、くどくなく。お茶うけに最適ですね。送ってくれてありがとう!!!すぐに完食しましたよ。

 

今回の帰省もうさみさんのお父さんとお母さんには暖かく迎えてもらいお世話になりました。本当にありがとうございました。どうかお元気ていてくださいね。

関連記事
スポンサーサイト

お菓子:フルーツレアチーズ果酪〈Amieオリジナル〉 風と土 東京店

帰省途中の東京駅でこんなお店あったっけ~と思いながら見ていたらとてもおいしそうだったので買ってみました☆

外観も写真で撮ったのですがうまく取れなかったので載せられません。すいません。このお店は東京駅内にあります。本店は銀座です。有名ですね、色々な本に載っています。素材にこだわっているお店らしいです。

店内にはロールケーキや焼き菓子などとてもおいしそうなものがたくさんありました。その中でとても鮮やかに見えたのがこちらです。↓

DSC04134

5個入りで1050円だったと思います。レアチーズケーキにみかん、ブドウ、いちご、レモン、キウイなどの果汁がかかっています。おいしそうです!!

それぞれ半分ずつうさみさんと食べましたがどれも素材の味が引き立つおいしさです。レアチーズの下は薄いスポンジになっていて小さいケーキみたいです。個人的にはみかんを使ったものが甘さが十分に感じられて美味でした。

よく考えてみると5個で1000円ということは1つ200円・・・。高いですね。写真は今一ですがディスプレイされているものを見ると本当に鮮やかです。東京駅と品川駅の構内で購入できます。色々な味が楽しめるのでぜひ買ってみて下さいね。

関連記事

ランチ:KIHACHI Cafe 新宿伊勢丹店

帰省途中で寄りました。以前から気になっていた「KIHACHI Cafe」です。こちらのカフェは全国でもあまり店舗がなく近くでは新宿伊勢丹にあるくらいでほかは九州などの遠方にあります。

運よく並ばずに入れました。(私たちが入った後からはお客さんがたくさん並んでいました。)カフェですが食事メニューも種類があります。ただカフェもそうですがセットメニューがあまりなくお値段は高いです。

迷いましたがここ2日間和食で、パスタが食べたかったので私は単品の生パスタ。うさみさんは贅沢にスペシャルランチセット、2100円のものを選びました。

まずは私が注文した生パスタ。↓

DSC04127

秋らしくきのこ類が多く入っています。チーズとともに頂きました。う~ん、おいしい!やっぱり生パスタは食感が違いますね。もちもちしていて好みでした。味付けも濃くなくとてもおいしかったです。行儀が悪いかもしれませんがうさみさんも食べておいしい!と言っていましたよ。

 

そしてうさみさんが注文したスペシャルなランチセット。スープかサラダが選べます。それにメイン料理、メインは5~6種類の中から選べます。それにアイスクリームとドリンクが付いてきます。

うさみさんはスープを選びました。↓冷製コーンスープです。

DSC04123

一口もらいましたがなめらかです。

続いてメイン料理。煮込みのハンバーグだったと思います。↓

DSC04125

しっかりした味付けでとてもおいしかったと言っていました。備え付けのパンも暖かく満足したようです。

そして紅茶とデザートのシャーベット。普段はバニラのアイスクリームらしいのですが今回は桃のシャーベットです。↓

DSC04128

うさみさんはデザートは普通かな、と言っていました。甘いものを期待していたのでちょっと残念ですね。

こちらのお店はシックな造りで雰囲気があります。またデザートメニューが充実しているのでそちらでも利用したいなと思います。また行く機会がありますように☆





関連ランキング:カフェ | 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅


関連記事

おそば:農村レストラン 高林坊 栃木県那須塩原

足湯の後にお昼をこちらで頂きました☆

本当は別に行きたかったお店があったのですが混んでいて予約が必要とのことで諦めました。前日の夕食もおそばを頂いたのでまたおそばか~と正直思いました。でもうさみさんが言うにはこちらのお蕎麦屋さんは色々な本に載っていて有名店らしいです。13時過ぎについたのにお店の外にまで人が並んでいました。

DSC04118

待つこと(多分)30分。やっと入れると中は広かったです。有名店であればお値段も高いかな?と思ったのですがそれほどでもなく安心しました。

 

メニューです。↓2人で天もりそば(高林)を選びました。

DSC04116

 

それほど待たずにお食事が来ました。もうお腹ペコペコです。

DSC04117

おそばの麺はやや緑色でした。やや細目でしたがつるつるとは入っていきませんでした。歯ごたえがしっかりありました。おいしかったです。

天麩羅は揚げたてではないですね。これは残念。量はとてもあったので満足しましたが。女の人一人では食べきれないと思います。

私にとっては値段と考えると満足しましたがうさみさんはよく行っているお蕎麦屋さんのほうがやっぱりおいしいと言っていました。

 

それでも二人してお腹いっぱいでお店を出ると、牛のにおいが・・・。牛舎が近くにあるのでしょうか?強烈でした。余韻もどこかへ行ってしまいました。こちらのお店を訪問する際は待つことと牛のにおいを考慮して行ったほうがいいです。





関連ランキング:そば(蕎麦) | 那須塩原市その他


関連記事

お出かけ:湯っ歩の里 栃木県那須塩原

栃木県には足湯がたくさんあるそうです。その中でも日本最大級と言われている足湯におでかけしました。冷え症の私にとってはとても嬉しいです☆

着くまでにかなり道がくねくねしていました。でも山を間近に見られ雄大な自然を近くに感じられて道中もとても楽しかったです。そして何かきれいな建物が見えてきたな~と思ったらこちらが目的の足湯だそうです。↓

DSC04112

入口です。↓

DSC04107

入館料として大人一人200円かかります。入口は2階で靴を脱いで1階に行き受付します。タオルもくれるかな?と思いましたがくれず、持参しなかったので150円でタオルを買いました。

DSC04108

準備して足湯に行くとこのように↑円のような作りになっていてとても広いです。

3連休でも、日本最大級とあっても混んでいなかったのでよかったです。お湯は少し集めとぬるめの2つに分かれています。まずは一周歩いているとそこには色々な種類の石があってつぼをおしてくれます。うさみさんは痛い痛い!と騒いでいました。大きい石のゾーンや小さい石のゾーンとわかれています。

DSC04109DSC04111

そのあと少しゆっくりして座っているとちょっとの時間で汗がたくさん出ました。これは嬉しい!と思っていると半端なくなってきたので上がりました。でも体の芯から温まった気がしました。旅行の疲れも癒されます。

 

最後の温泉水を飲めるところです。↓

DSC04113

備え付けの紙パックがあり無料です。味は無味無臭なような。成分的には鉄分が多く含まれているみたいです。

とても綺麗な所なので近くに来た際には寄ってみてはどうでしょうか。お勧めです。

関連記事

おみやげ:広島県 宮島

宇都宮で食事をとりまた電車に乗って夕方頃にうさみさんの実家につきました。数か月ぶりにうさみさんの両親と会いましたが2人とも変わらず元気そうなので良かったです☆

うさみさんのご両親は少し前に広島のほうへ旅行したということでこちらのしゃもじとお箸セットをお土産に頂きました。↓

DSC04130

ちょっと調べてみると宮島のお土産としてしゃもじは有名らしいですね。願掛けしてあるしゃもじなどもあり種類豊富みたいです。頂いたものは桜と竹を使った素材のものです。

普段は主にプラスチック製のしゃもじを使っているのでちょっと使うのがもったいないのですが帰宅して思い切って使ってみるとすごく使い心地がいい。ご飯をよそるのにしゃもじにつかないところがいいです。また丈夫らしくて持ちもいいと書いてありました。

長く愛用していこうと思います。うさみさんのお父さんとお母さん、ありがとうございました。

関連記事

プロフィール

うさみさん

Author:うさみさん
読書(漫画、雑学)、絵描き、散歩、食べ歩き、ケーキ、コーヒー好き

えーちゃん: 美術館(印象派)、読書(小説)、映画、散歩、ケーキ、紅茶好き

次の日ケロリ時計

ブログ内検索
ブログ記事写真
カテゴリー
最近のコメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

PR
リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新記事
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。