スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株主優待メモ 2014

株主優待到着メモ2014

カゴメ100株 5月30日到着

P1010677P1010678P1010679

松風 100株 5月30日到着

薬用歯磨き粉とマスク

P1010680

ケンコーマヨネーズ 100株 6月1日到着

P1010690P1010693

マンダム 100株 6月7日到着

P1010699

アイケイケイ 100株 6月13日到着

P1010700P1010701P1010703

ハピネット 100株 6月13日到着

ドレミメイト選択と記念品のテンカイナイトのおもちゃ

本当はツミコレ選択しようと思ったのに…

P1010704

寿スピリッツ 200株 6月14日到着

P1010705P1010706P1010707

 

ハウスオブローゼ 100株 6月14日到着

P1010708P1010709P1010710

関連記事

美術館:クレラー=ミュラー美術館所蔵作品を中心に印象派を超えて

秋深まる時期の丸の内です。↓

 P1010286 

三菱美術館と銀杏木のコントラストが美しかったので写真に収めました。

以前から行きたかった国立新美術館の企画展に行ってきました。

P1010302

クレラー=ミュラー美術館の作品を中心にした主に印象派を扱った作品です。↓

P1010301 

印象派が好きなので行ってきました。11月末の平日、比較的空いていたので自分のペースでゆっくりとみることができました。

最初の展示からモネの作品やシスレーの作品があり鮮やかな色彩の中に引き込まれました。

印象に残ったのはスーラの「グラヴリーヌの水路、海を臨む」の点描法を使った作品、ゴッホの「種まく人」や「レストランの内部」などです。

ゴッホの「種まく人」はミレーの「種をまく人」に刺激を受けた作品とのことでゴッホはミレーを尊敬していたそうです。

ゴッホならではの黄色の色彩の使い方に目を奪われます。とても生命力を感じさせる作品だと思います。晩年のゴッホの作品とはまた違う味わいがあります。

他に全体を通して印象に残ったのは自然あふれる風景画の中にところどころ描かれる工場の部分。産業革命が起こったのが18世紀~19世紀。印象派の作品が「その瞬間瞬間のありのままの世界」を描いたとしてもそこには自然だけでなくもちろんそういった社会的背景も描かれる、社会に生きているのだから当たり前ですがはっとさせられました。

今までにも鉄道や橋といった題材が印象派の作品で取り上げられているのは見てきましたがメインではないものの「工場」が描かれているのは、画家はその「工場」というものに美しさを見出したのか、それとも批判的な精神で描いたのか考えさせられました。

見応えのある絵画作品で充実していました。おすすめです。

関連記事

ランチ:鉄板二百℃ 五反田店 五反田レミィ店

うさみさんと五反田までお好み焼きを食べに行ってきました。あまり五反田は降りる駅ではないですね。今回が2回目くらいかもしれません。

五反田はレミィという駅ビルがありそちらに入っているお店が今回紹介するお店です。

「鉄板二百℃」というお店でこちらもクリエイト・レストランが展開しています。

休日の五反田は空いている勝手なイメージで行きましたが入店時はそれほどお客さんもいなかったのですが次々と入ってきました。

人気があるんですね。カウンターも多く、お一人様でも来やすいなと思いました。

ランチメニューは10種類くらい、ご飯とお味噌汁、サラダがついてきます。こちらのごはんとお味噌汁はお代わり自由ということです。

セットのサラダ。↓

P1010305

お味噌汁は濃いめでした。ご飯は女性にとってはちょっと多いですね。

P1010306

私が頼んだのはおろしハンバーグステーキセット、950円。

P1010307

たっぷりのもやしが特徴的です。こちらは一番人気らしいです。割とやわらかめのハンバーグでした。

うさみさんはセットではなく単品で、ガーリックチャーハン、700円くらい。

P1010308

豚玉のお好み焼、840円。

P1010309

一口頂きましたがとてもおいしかったです。

熱々で提供してくれるのでとてもおいしく感じられます。どれもおいしかったですが特にお好み焼きが一番でした。

家でもお好み焼きは作りますがやっぱり違いますね、ふわっつと仕上がっているところがおいしさの違いだと思いました。

比較的リーズナブルにいただけるので五反田に行った際にはぜひ、おすすめします。

ごちそうさまでした。

関連記事

ケーキ:モンシェール 横浜高島屋

横浜高島屋のデパ地下をうさみさんに何かないかな~見ていたら「モンシェール」さんがかわいらしいケーキを飾っていたので思わず買ってしまいました。

横浜高島屋さん限定らしいです。フルーツのツインロール、800円くらい。

P1010284

とてもかわいらしいケーキです。堂島ロールの上にたっぷりのフルーツが飾られてありみずみずしくおいしかったです。

ちょうどよいボリュームでこのお値段はお得かなと思いました。

でもついついケーキを買ってしまうので金銭面でも身体面でも注意しなくてはと思ってます。

ごちそうさまでした。

関連記事

ディナー:糖朝 日本橋高島屋

職場の人と久しぶりにご飯に食べに行きました。

普段ほとんど夕食は家で食べるので夜に外で食べるのはめったにありません。

今回は日本橋高島屋さんに入っている「糖朝」さんへ。以前に二子玉川で頂いておいしかったので選びました。

ディナーセット「ハーフ&ハーフセット」で1900円くらい。こちらのセットはチャーハンと麺、小鉢にデザートが付きます。

まずはチャーハン。

P1010288

ミニサイズでした。味は普通かなと思います。

香港麺。

P1010289

こちらもミニサイズ。麺は細麺でした。

大根餅とエビ春巻き。

P1010290

大根餅が初めて食べたのですがもちもちしていておいしかったです。しかもアツアツでした。

そしてデザート。

P1010291

タピオカ入りココナッツミルク、小豆入り仙草ゼリー、マンゴー杏仁豆腐。

仙草ゼリーは苦みがあってちょっと食べづらかったのですがそれ以外はとてもおいしかったです。

お話ししながら頂きました。職場は人がいなくてその分業務量が多くなり大変な状況なのですが甘いものを食べて少し頑張ろうと思えました。

ごちそうさまでした。

関連記事

コンフィチュール:ジョエルジュラン 銀座5丁目

お休みの日に銀座から東京駅、日本橋とぶらぶらしました。

銀座5丁目のあるお店に用事があり歩いてたら「ジョエルジュラン」のお店の看板が!!

ここにあるんだな~と思ってみていたらお店の人がどうぞ中にと案内してくれてついつい入ってしまいました。

「ジョエルジュラン」はフランス人のショコラティエのチョコレート専門店です。こちらのお店で気になっていたのは「リエジョア」というパフェだったのですが食事の約束があったのであきらめました。

テイクアウトでももちろんチョコレートはありますが1箱3000円とか!とても高い!

店員さんがコンフィチュールを次から次へと勧めてくれるためにその中の一つ、一番人気のフランボワーズのコンフィチュール、小さいサイズを買いました。

200gくらいかな、1びん約2000円!!

P1010292

本当は買わずに出ていきたかったのですがマンツーマンで接客してくれる手前そういうわけにもいかず・・・。

コンフィチュールにこれだけの金額を払うとは思いませんでした。でもとても濃厚で果実本来の美味しさが十分に感じられておいしいです。

ヨーグルトに混ぜて頂いています。とても高い買い物だったので大切にいただきます。

パフェも機会があれば食べてみたいな~と思ってます。

関連記事

プロフィール

うさみさん

Author:うさみさん
読書(漫画、雑学)、絵描き、散歩、食べ歩き、ケーキ、コーヒー好き

えーちゃん: 美術館(印象派)、読書(小説)、映画、散歩、ケーキ、紅茶好き

次の日ケロリ時計

ブログ内検索
ブログ記事写真
カテゴリー
最近のコメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

PR
リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新記事
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。